DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
北朝鮮が外貨獲得のために作成した偽米100ドル札が、2200万ドルも市場に出回っているとの事。

アメリカはカード社会であるため、100ドル札を利用する事自体珍しいといわれている。利用する事が珍しいという事は、すぐに見破られるんじゃないの?と思われがちだが、事実は逆なのだろう。100ドル札に触れる機会が少なく馴染みが薄いため、本物とのかすかな違いを見抜けず、店から流通してしまうのだろう。



米国外で流通している100ドル札の中で、1万枚に1枚の割合で偽札が混在しているという。

0.01% という値は少ないのだろうか?

年収10万ドルの人が現金化した場合、10%の確率で偽札を受け取ってしまうのだ。

宝くじで3億円当たった人が全部ドルに両替したら、3枚くらいは入るという確率だ。

うーん、微妙だ。微妙すぎるな。

このくらいだったら、運が悪いと思えるレベルだ。

北朝鮮もやり方が狡猾だな。これ以上増やすと、米国が本気で手を打ってくるかどうか、という線で様子を見ている。

偽ドル資金が確実に核爆弾に投資されていると思うと、もっと取り締まって欲しいものであるが・・・。

私のやる気の源、ランキングに御協力をお願いします。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/24871/
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © さっぱり動画ニュース all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。